長年続いている友人関係というのはとても貴重なものです。

夫婦や友人と一緒に検診や人間ドックに行ってきた経験
夫婦や友人と一緒に検診や人間ドックに行ってきた経験

長年続いている友人関係というのはとても貴重なものです

このエントリーをはてなブックマークに追加

★ 36歳 女性
長年続いている友人関係というのはとても貴重なものです。
私には、高校生の頃から仲の良い友人がいます。お互い結婚した今でも年に数回は一緒に食事に行き、昔を懐かしんでいるのです。
そんな友人との出会いからもう二十年が過ぎました。

その二十年を記念して、一緒に健康診断に行こうという話になったのです。

いつまでも若いときのような健康状態を維持するのは大変です。
無理がきかない体に年々なってきていますので、一緒に健康診断に行くことにしました。

しかし、もしも健康診断の結果が悪かった場合には、お互いに報告するべきなのかというのも事前に話し合っておくことにしたのです。

もしも悪い結果があった場合も、お互いに報告し合おうということにしました。
その理由は、病気と闘うことになるのであれば励まし合いたいと思ったからです。
そしていざ健康診断に一緒に出掛けたその診断結果は、お互いに全く問題なしという事で、ほっと胸をなでおろすことが出来ました。
Copyright (C)2017夫婦や友人と一緒に検診や人間ドックに行ってきた経験.All rights reserved.