夫婦や友人と一緒に検診や人間ドックに行った経験があります。

夫婦や友人と一緒に検診や人間ドックに行ってきた経験
夫婦や友人と一緒に検診や人間ドックに行ってきた経験

夫婦や友人と一緒に検診や人間ドックに行った経験があります

このエントリーをはてなブックマークに追加

★ 47歳 女性
夫婦や友人と一緒に検診や人間ドックに行った経験があります。ちょっと億劫に感じる検診も、友人と一緒に行って帰りに一緒にランチでもしようかと約束しておけば、少しは楽しく過ごせるという単純な理由からです。

しかし、これがあながち悪くないようで、人と約束しておくことで、たとえ雨が降ろうが行ってこようという気持ちになるからです。

一人で行こうと考えていると、天気が悪い、体調が悪い、忙しいなどと、色々な言い訳を考えて行くのを止めてしまいそうです。

そして、検診というのは意外と混んでいて、待ち時間も長かったりしますから、友人や配偶者が一緒だと退屈しなくて良いのではないかと思います。色々話している間にお互いの健康を気遣いあったり、一緒に検査の結果を心配したりするのも楽しいものだと思います。
胃の検査でバリウムを飲む時、私は苦しくなってなかなか飲むことができませんでした。
すると、一緒にいた友人が、「何も考えずに一気に飲み込むのだよ」と応援してくれました。
言われたとおり、目をつぶって一気に飲み込み、無事に検査に臨むことが出来ました。
これも、友人と一緒に検診を受けたお陰だなと思いました。
Copyright (C)2017夫婦や友人と一緒に検診や人間ドックに行ってきた経験.All rights reserved.